奇跡の一枚

眠い時間だったのか、

ベビーカーに乗るのが嫌だったのか、

スタジオにご到着前から、

号泣だったSARAHちゃん。

a0244429_21575249.jpg


涙に濡れたお顔で、ちょこんと座っている姿も可愛いのですが(^-^)、

なかなか思うように撮影できずにいて、時間はまだ余っている中、

ママさんは「今日は無理かも(>o<)」とギブアップ気味。。。


それでも、カメラマンの野中さん、ふんばりました!

それがこの一枚、

a0244429_223798.jpg


赤ちゃんから少し少女へ成長する、

可愛くて綺麗な、透明感のある表情をとらえることができ、

これにはパパさんもびっくりしていらっしゃいました☆

迷わず、A4でプリントアウト。


その後はまた、泣き顔が多くなってしまったけど、

そんな表情も今だけだと思うと、愛しいもの。

a0244429_2272497.jpg


SARAHちゃん、よくがんばってくれました☆

懲りずにまた遊びにきてね(⌒ー⌒)ゞ。


お子さんの月齢や時間帯によっては、

ご機嫌が悪い撮影というのもあるものです。

そんなとき、ご両親は焦ってしまわれるのですが、

大丈夫、どーんと構えておいてください!

なぎしおのカメラマンさんたちは、

最大の努力で

奇跡の一枚を狙います。

無理矢理笑わせるのではなく、

それが逆に、一番、そのお子様らしい表情だったりするものです。

(桜井)

東京都神楽坂の家族写真専門の写真スタジオ
なぎしおフォトグラフィー神楽坂
http://nagisiophotography.com/
[PR]
by nagisio | 2012-04-11 22:18 | とある日の撮影
<< K.ViNCENTの絶品ケーキ <続>20年後の憧れ >>