<   2012年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

夏休み 北海道7

さて、北海道日記も最終回です!

(やっと?)


帰りの飛行機の時間を20時台にしていたので、

最終日も遊びまくろう計画。

空港でお風呂にも入って、

家に帰ったらすぐ寝よう計画。


ということで、ホテルをチェックアウトしたあと、荷物を預けて、

モエレ沼公園にまず向かいました。
a0244429_2359306.jpg

ルーブル?


モエレ沼公園は、あの世界的彫刻家イサム・ノグチが基本設計を行った、

全体的に、なんかオサレな雰囲気が漂う公園です。


80年代最初まではゴミ処理場だったんだそう。


それがこのような美しい公園に。
a0244429_052329.jpg


遊具もデザイン性にあふれています。

ジャングルジムもほら。
a0244429_23581927.jpg

でも、子供的には昨日の滝野すずらん公園に軍配があがるそうです(^^)。

オサレだけど、使いづらい遊具なのか、すぐ飽きてました。

(巨匠の作品にケチつけるようで、ナンですが。)


ただ、こちらの公園は入場料無料なのがすごい!

(滝野すずらん丘公園も数百円ですが。)


素敵だったのは、

モエレビーチ☆
a0244429_084683.jpg

北海道といえど暑い日だったので、

足をつけるだけで、ヒンヤ〜として、とっても気持ちよかったです。

子供の水着持ってくればよかったー。


しかし、デザイン性ゆえに、

森の配置が人工的なので、

このビーチは日を遮るものが何もない。


地元の人たちが、キャンプ用のテントを張って

日を遮っている理由がわかりました。


その色とりどりのテントが、

遠くから見て可愛かったです♪


公園には他に、

丘や林や、
a0244429_0132767.jpg


海をイメージした噴水。
a0244429_0141162.jpg

これはちょっと面白くて、見てて飽きなかった。


ここもバスの時刻表に注意!

帰りも一時間に1本くらいしかなく、

乗り遅れそうで焦りました。

(はい、行きは今回もタクシーで。

最寄り駅の環状通り東駅から2000円くらいかな。)

バス停がわかりにくく、

日を遮るものがなく、

ベンチもなかったのが、

ちょっと疲れました。


だからこの公園の印象悪いのかも。


北海道はやっぱりレンタカーがいいですね。

札幌市内でさえ。


モエレ沼公園から直接、

大通り公園へ。


お約束のテレビ塔でパチリ。
a0244429_0205575.jpg


屋台のとうもろこしを食べて、

(昨日も書いたが300円。観光地値段ね。)

大通り公園を抜けて、京王プラザホテルまで歩いて帰ろうと。
a0244429_0252556.jpg


途中、私としたことが、

時計台を見逃したっ( ̄□ ̄;)!!


大通り公園に面してるわけぢゃないのね。

15年前の記憶を辿ったら、大きく外したわけ。。。


引き返すのが面倒だったので、

そのまま散歩。


市庁舎とか建物が美しい〜。
a0244429_0253655.jpg

あ、調べたら、市庁舎じゃなく、北海道庁旧本庁舎らしい。


ホテルに戻って、荷物をピックアップし、

札幌駅からエアポートライナーに乗って新千歳へ。


シャワーを浴びようと思って、いくつかのクレジットカード会員がタダで使える、

スーパーラウンジに行ったら、

「シャワーなくなったんです。」

( ̄□ ̄;)!!

と思ったのも束の間、

最近、上階に温泉施設ができたらしく、

ラウンジ利用者は、シャワーと同じ値段でその施設が使えるという割引券をもらったのでした♪


まずは、ラウンジで授乳したり、お茶飲んだりして、

荷物はラウンジに預けて温泉施設「万葉の湯」へ。
a0244429_032725.jpg

この温泉施設が、すんごい良かった!


施設が新しくて、キレイだし、

内湯に、外湯に、広々〜。


お湯が黒いのね〜。


そういえば、北海道で温泉に入っていなかった桜井家ですが、

この空港のお湯で満足〜。


リラクゼーションルームや

マッサージもあるので、

半日ここで過ごせるわ〜。


浴衣や作務衣とか借りれるけど、

そんなの着てのんびりしてる暇はなく、

夕食に、ウニ丼2つとカニ丼を買い、

マルセイバターサンドや、

チーズケーキを買い、

(ホントは、雪むしスフレが欲しかったけど、

売ってる店が限られていてタイムアップ!)

北海道楽しかったね〜、大満足だね〜

と言って、飛行機に乗ったら、、、


3人の席がバラバラ!


新千歳に着いてすぐチェックインすればよかった〜(><)。


幸い、優しいジェントルマンが、

パパの隣の席をナギに譲ってくれましたが、

(せっかくの窓際の席だったのに申し訳ない! でも大感謝!!)


私は、真ん中の席で、

チオチオが寝ぐずって、

ずっと授乳しつづけ、

ウニ丼は食べれず、

両端に迷惑かけつつ、

最後には開き直っていましたとさ。

スッピンだったしね(意味不明)。


疲労困憊で羽田に降り立った桜井家

(チオは爆睡)

を待っていたのは、最後の悲劇。


なんと、パパが羽田の喫煙室の前のソファーに、

新千歳で買ったお土産をぜーんぶ忘れてきたことに、

家に帰って気づいたのでした。


推定10,000円相当。
(ウニ丼も一個入ってたしね。)


えぇ、でも諦める私ではありません。

空港拾得物センターは閉まっていましたが、

なんとか他の窓口に電話を繋げてもらって、

(この時点で23時を回っていた)

ソファーのあたりを探してもらい、

最初、「ないですねぇ」と言われて落ち込んでいたら、

なんと、警備員の方が、拾得物センターに既に届けて下さっていたとのこと!!


これまた大感謝!!


次の日、取りに行かせました。はい、パパにね。
(ウニ丼はダメにしちゃったけどね〜。←しつこい。)


最後は大失点でしたが、

この旅、パパにこそ大感謝しています。


不景気でボーナスが大幅に減った中、

旅行に連れて行ってくれてありがとう!


一日中、子供のプールに付き合ったあと、

2時間以上運転してくれてありがとう!


さぁて、冬休みはどこに行こうかなぁ☆


(おわり)

NAGISIO七五三撮影ご予約受付中♪

東京都神楽坂の家族写真専門の写真スタジオ
なぎしおフォトグラフィー神楽坂
http://nagisiophotography.com/
[PR]
by nagisio | 2012-08-25 01:11 | その他

夏休み 北海道6

さーて、北海道日記もあとちょっとです! (もう飽きた?)

札幌では、とってもお気に入りの場所を見つけました。

滝野すずらん公園です。
(このサイト、滝野すずらん公園のよさを伝え切れていない! 特に写真のクォリティーが、残念!)


ここで注意点。

アクセスに、地下鉄真駒内駅からバスで35分とあるじゃあないですかぁ、

だから、タクシーだと10分〜15分くらいだと思うじゃないですかぁ、

実際、15分弱なんですよ、

でも、恐るべし北海道、札幌といえども、この辺りは田舎、

信号ないし、タクシー走り続けて、

メーター料金、4000円したっちゅうに!


はい、帰りは、路線バスで帰りましたとさ。

(ちなみに、早い時間だと、札幌までの直通バスあります。

うちは最終バスギリギリまで遊んだので、地下鉄に乗り継ぎましたが。)


公園に着いて、まず、

真駒内駅構内に売っていた

1本100円のとうもろこしで腹ごしらえ。
a0244429_19575870.jpg

このとうもろこし、ところで塩加減が絶妙で、本当に美味しかった。

なんか、売店のおばちゃんの家で茹でた感じの。

(札幌の大通公園の屋台の300円のより美味しかった。)


チオチオも、
a0244429_200538.jpg

「とうもろこし、サイコー」


でも、見ていただきたいのは、後ろに広がる景色。

緑や美しく、建物も景色にマッチしているんです。


しかも、これは敷地のほんの一部。

子供の遊び場がすごいんです。
ヘルメットをかぶらないといけない、溶岩滑り台。
a0244429_20115189.jpg

(どんだけっ!)

たまごのような巨大トランポリン。
a0244429_20204994.jpg

オレンジバージョン、突起物ありバージョンもあります。

トトロの家のようなアスレチック。
a0244429_20205840.jpg


アスレチックから見た景色。
a0244429_20212151.jpg

左手の蟻塚のようなやつは、

階段を登った頂上から螺旋状の滑り台になっています。


スキーゲレンデのような広大な斜面での、大玉転がし。
a0244429_2025545.jpg

どっちが早いか競争し、転がるように走って下ったり、

脚力つきそうです。


屋内の遊び場もあります。
a0244429_20332857.jpg

(さっきの蟻塚の右手にあった丘のようなやつの中身。

建物がほんとーに自然の景観とマッチしているのがすごい。)


この他、キャンプ場もあったり、

35mのローラー滑り台もあったりするそうですが、

一日居ても回りきれませんでした。


さすが北海道、スケールが違うなぁと。


ナギが今、このブログにアップしようとしている写真を見て、

「また行きたい!」って。

私も、札幌に行ったら絶対また行きたい場所になりました。
a0244429_20345289.jpg


a0244429_20304872.jpg

ラベンダーも美しく咲いていました。

(つづく、え?まだ?)

NAGISIO七五三撮影ご予約受付中♪

東京都神楽坂の家族写真専門の写真スタジオ
なぎしおフォトグラフィー神楽坂
http://nagisiophotography.com/
[PR]
by nagisio | 2012-08-23 20:44 | その他

夏休み 北海道5

トマム3日目は、

チェックアウトまでのんびり過ごしました。


リゾナーレ内のライブラリーで絵本を読んだり、

(books & cafe としては、八ヶ岳のリゾナーレが圧巻なので、

それと比べると、本が少なくて寂しい。

コーヒーがタダで飲めるのはいいけど。

ソファもいっぱいあるし。)


結局雲海テラス行きのゴンドラが動かなかったので、

ゴンドラ券がそのまま売店で金券として使えるので、

売店で北海道のお菓子を買ったりして過ごしました。

(白い恋人、じゃがぽっくる、マルセイバターサンド、とうもろこしチョコ、ミルクチーズケーキ、

はい、全部自分たち用。車の中で食べようと思って♡ 

会社や友人へは帰りの空港でいいもんね(^^)。)


そして、チェックアウト後から、

敷地内の、巨大屋内プール、ミナミナプールへ。
a0244429_21225095.jpg

広〜い、波のでるプールに、

ジャグジーや

幼児用ボールプールがありました。
a0244429_212231100.jpg


イベントもいろいろあって、

キッズプログラムでは、

風雲たけし城みたいな(懐かしっ)

ボートで深いところに行って、水の上の浮きを渡って向こうのボートに乗り移る、

というようなアクティビティが、物語仕立てになっていて、

子供たちはとても楽しそうでした〜♪

(私もやりたかったっ。)


終わると、修了証なんかもらえちゃって、

インストラクターとハイタッチ☆


結局、5時間いました( ̄□ ̄;)。


施設内には、露天風呂もあったので、

レンタカーで札幌に向かう前にひとっ風呂(´▽`)。

夜は、満点の星空が眺められるそう〜☆


でもそういえば、内風呂がなかったし、

タオルが使い放題ではなかったのが子連れには困った。

プール用にフロントで借りたバスタオルも温泉タオルも、

プールで使い切ってたもんね。


書いてて、気づいた。

温泉タオルは温泉で使う用であると、

暗黙の了解だったのか!


(ー"-;)


そんなこんなで4時過ぎ、トマムを出発。

一路札幌へ。


なぎしお兄弟は、

車に乗って、トマムのインターに入る前に爆睡。


パパ、運転がんばる。

私、寝ないように頑張ったけど、途中ウトウト(=o=)。


札幌に入って、やや渋滞。


京王プラザホテル札幌

19時ちょうどに到着。


ぐっすり眠った兄弟は元気に復活。


19時半、パパの札幌在住の友人がホテルに迎えに来てくれ、

夕ご飯に繰り出す。


海鮮居酒屋「くしろ」。

何食べても美味しかった!

ウニ最高〜。

お刺身最高〜。

ふつうのおむすび最高〜。

がっつき過ぎて、写真を撮り忘れたなり (ー”ー;。


ホテルの部屋は、

リラクゼーションフロアを予約していて、

お部屋の中にマッサージチェアがあるのです。

(京王プラザホテル札幌の予約は、「じゃらんnet」が安かったです。←比較購買好きケチ主婦。)


家族サービスをがんばってくれているパパへのご褒美。

(家にマッサージチェアを欲しがったことがあったが、

部屋が狭くなるので断固拒否したので。)


といいつつ、

夜中、このマッサージチェアに座って、

体操の内村選手の個人総合を

AM3時まで見ていたのは私です。

(つづく)

NAGISIO七五三撮影ご予約受付中♪

東京都神楽坂の家族写真専門の写真スタジオ
なぎしおフォトグラフィー神楽坂
http://nagisiophotography.com/
[PR]
by nagisio | 2012-08-22 00:10 | その他

夏休み 北海道4

2日目のトマム滞在は、盛りだくさんの内容でした。

リゾナーレ トマムから循環バスに乗り、

敷地内のアクティビティセンターというところに行きました。

そこで、まず釣り。
a0244429_2148445.jpg

釣り糸を垂れるというのはいいものですね。

自然と戯れながら、リラックスできる時間だなぁ、と。

哲学的空想に浸ることも。

気分は、スナフキン。


最初はなかなか釣れませんでしたが、

コツをつかんで、
a0244429_21482727.jpg

やった!


キャッチアンドリリースですが、

針がお魚の喉深いところまで刺さってしまうことが多く、

そういう場合は、針の前で糸を切って、

そのまま逃がして下さい、意外に自然に針は抜けるんです、

とセンターの人に言われたんですが、

パパは「なんだか可哀想(ToT)」

というので、1時間で切り上げることに。


でも1時間の間に6匹、つまり10分に1匹は、

ちょうど楽しいペースでした。
a0244429_21484837.jpg

とはいえ、子らはたびたび飽きて、お菓子タイム。
a0244429_21491100.jpg

チオチオもパパと一緒に。
(やっぱりすぐ飽きてたけど。)


しばし野原で、シャボン玉やボールで遊んだあと、

チオチオはお昼寝。

ナギはセンター内でアイスクリーム作り。
a0244429_21494121.jpg

牛乳とクリームとお砂糖を密閉袋に入れて、

カンカンに入れて、周りに氷を敷き詰め、

その氷に塩化ナトリウム(お塩)を入れて、
a0244429_2150085.jpg

タオルを巻いてひたすら転がす!
a0244429_21501368.jpg

美味しいミルクアイスができました〜♪

(ナギの顔がイマイチ美味しそうじゃないけど。。。)


その後、遅めの軽い昼食を食べて、

乗馬!
a0244429_21471356.jpg

広い草原を遠くへ
a0244429_21472195.jpg

遠くへ・・・。
a0244429_21502772.jpg

ナギは、この乗馬がほんとうに楽しかったみたいです。

このあと、丘を登って行き、 

森林の中をお散歩。

私も最高に気分が良かったです。


親子で100キロを超えなければ乗れるのですが、

パパは「馬がかわいそう(ーoー)」

と言って遠慮していました(^^)。


美味しい空気を沢山吸って遊んだ一日でした。

(つづく)

NAGISIO七五三撮影ご予約受付中♪

東京都神楽坂の家族写真専門の写真スタジオ
なぎしおフォトグラフィー神楽坂
http://nagisiophotography.com/
[PR]
by nagisio | 2012-08-21 00:05 | その他

夏休み 北海道3

トマムでは、リゾナーレトマムに2泊しました。

↑リンクを開くと、雲海テラスの写真、うわっ☆ってくるでしょ?

そう、この写真に魅かれて行ったんです。


でも、見れませんでした(ToT)。


一泊目は、北海道はそれまでずっとお天気だったようで、

水分がないので、雲海発生せず。。。


二泊目の朝は、雨が降りましたが、途中大雨になったため、

雲海テラスまでのゴンドラが動かず。。。


きっと、帰った翌日には見れたんだろーな(ToT)。


雲海が見れなくとも、

リゾナーレトマムは、期待していた以上によかったです!


星野リゾート トマムの中でも、

リゾナーレは、全室が100㎡を超えるスイート。
a0244429_23345244.jpg

お部屋の中に、こんなに大きいジャグジーが!

窓から眺める山の緑が美しい〜。
a0244429_2336578.jpg

サウナも!
(なんか電気つけるともったいない気がして、私は入りませんでしたが。←庶民。)

リビングルームの写真を取り忘れましたが、

もちろんゆったりとしていて、
a0244429_23374519.jpg

ベッドルームも広々、

シングルベッド2つに、セミダブル1つ。

テレビも化粧台もあります。
a0244429_23382432.jpg

夜、ジャグジーを楽しむナギとパパ。

ライトがついて、でも、部屋や外は暗くて、超リラックスできます。


敷地はとんでもなく広く、
(アルファグループがバブルの時に開発して、一度倒産しています。←だから施設は古いです。)

巡回バスがありますが、

外をのんびりお散歩するのも楽しいです。
a0244429_23532225.jpg

さりげなく、木にブランコがくくりつけてあったり、

大きいボールの遊び場なんかもありました。
a0244429_2354814.jpg

フォトジェニックなベンチも(^^)。


ディナーは、リゾート内にいくつかあるレストランを選んで行きます。

子連れに嬉しいビュッフェレストランも複数ありました。


ステーキを目の前で焼いてくれるレストランや、

富良野メロンが食べ放題(ビュッフェなのであたりまえですが)のレストランがあり、

食べ過ぎました〜。


ドリンクの値段が、こっちのレストランでは無料で、

こっちのレストランでは有料でとか、

サービスが統一されていない感はしましたが、

ま、個性?という感じ。


連泊するなら、いろいろ行ってみるといいと思います。


朝食は、面倒なので、2日ともリゾナーレの上階にあるレストランに行きました。

新鮮野菜が美味しかった。

ロマネスクとか、紫のカブとか、北海道野菜をサラダで。

ミルクパンも美味しかったです。

(でも、朝食全体は、リゾナーレ八ヶ岳に軍配。改善の余地アリですね。←って、何者?)


トマムは最近になるまで、新千歳や札幌からも4時間くらいかかっていて、
(現在は、夕張〜占冠間の自動車道が開通したので、100分。)

しかもこんなにゴージャスな施設をつくってしまったもんだから、

バブルがはじけて、採算とれなくなったんだろーなー、

とかいろいろ経営学的にも興味深い場所でした。


星野リゾートさんは、これを上手に再生しようとしていて、

施設とか「古いな〜」って思うところは多いのですが、

キャッシュが回ってから投資すればいいことは後回しにして、

大切な部分をきちんと再生しているなと思いました。


たとえば、リゾナーレのスタッフの方は、若い研修生でも、

ナギのような小さい子供と話しす時は、

膝をついて、目線を一緒にして優しく話してくれます。


そういうこと。

だから、また来たいって思うんですよね。


さて、

朝食と夕食を食べ過ぎるので、ランチは軽めに、
a0244429_2349242.jpg

と言いつつ、スープカレーを堪能(^o^)。

スタンダードはチキンらしいですが、

私はチーズハンバーグをチョイス。


トマムに着いた日はのんびりと、

2日には盛りだくさんの一日が待ってました。

(つづく)

NAGISIO七五三撮影ご予約受付中♪

東京都神楽坂の家族写真専門の写真スタジオ
なぎしおフォトグラフィー神楽坂
http://nagisiophotography.com/
[PR]
by nagisio | 2012-08-20 00:12 | その他

夏休み 北海道2

ナギが吸い寄せられた先は・・・
a0244429_22435678.jpg

おたる水族館のすぐ横にある遊園地です。

100円x11枚綴りの「のりもの券」制の、

とてもレトロな(あるいはシャビーな)風情の遊園地。

でも、4歳児にはちょうどいいみたいで、大いに楽しみました。

(結局、11枚綴り、4、5セット使いました。。。)
a0244429_22465671.jpg

向こうに見えるのがおたる水族館。

高台にあるので、右手にはオホーツク海を眺めることができます。

海から吹き上げる風の心地いいこと!


猛暑の東京を脱出して、小樽に降りた瞬間、「涼しい!」と思いましたが、

この気持ちのいい海風を浴びることができて、

いつのまにか大人も最高の気分。


乗り物は、
a0244429_22492184.jpg

くじら列車や
a0244429_22494641.jpg

スカイライド
(なぜか写真が横にひっぱられている。。。)
a0244429_22531466.jpg

モーターボートの他、観覧車やメリーゴーランド。

身長制限でナギはNGでしたが、ゴンドラもありました。


空飛ぶ自転車やゴーカートなどは、

私も子供以上にはしゃいで乗っていましたo(^▽^)o。


チオチオは、よくあるコインを入れる乗り物。
a0244429_22515387.jpg

(しばらくコインなしで乗せていましたが、一度コインを入れて動かすと

びっくりしながら楽しそうにしていました。母さん、ケチでごめんよ。)


結局、午後一杯をこの遊園地で過ごし、

おたる水族館にも入らず、

小樽市街も観光せず、

バスとタクシーを乗り継いでホテルに帰りました。


夕食はホテルのビアガーデンで軽く。
a0244429_22571644.jpg

フローズン生、初めて飲んだけど美味しい♪

(↑なんとなく、泡の部分が甘いのかなと想像して飲んでみましたが、

やっぱりビールの味でした。)


ところで、ビアガーデンなのに、メニューに唐揚げがないなぁと思っていたのですが、

あとで解ったのですが、北海道では唐揚げのことを

「ざんぎ」って言うんですね!

(書いておいてくれよ。。。)


そして夜は、たまたま小樽の花火大会でしたが、

子供たちは疲れて寝てしまうから

会場に観に行くのは無理だなと諦めていたら、

ホテルのお部屋から見れました!
a0244429_230096.jpg

遠くで、大きいのだけだけど、ナギ、満足。


グランドパーク小樽

目の前には小樽マリーナが広がっていて気持ち良く、

お部屋もシックで、ベッドのお布団はフカフカだしよかったです☆

(ちなみに、ホテルのホームページからの予約がベストレートみたいです。)
a0244429_239191.jpg

ホテルの部屋で、ペットボトル一気飲みチオチオ。

朝食ビュッフェでは、朝から海鮮丼!
a0244429_2335680.jpg

実は、コレ2ラウンド目。

1ラウンド目でも、北海道野菜やソーセージ、にしんの茶漬けなどをたっぷり食べました。

牛乳もやたら美味しかったなぁ。

ちなみに、ナギシオの年齢は、朝食ビュッフェ無料♪


ここでも海外からの観光客、多かったです。

日本人より多いかもというくらい。

小樽でさえ(失礼!)、メジャーなんですね。


小樽1泊のあとは、レンタカーを借りて、

一路トマムへ。

(つづく)

NAGISIO七五三撮影ご予約受付中♪

東京都神楽坂の家族写真専門の写真スタジオ
なぎしおフォトグラフィー神楽坂
http://nagisiophotography.com/
[PR]
by nagisio | 2012-08-19 10:00 | その他

夏休み 北海道1

夏休み、どこか旅行に出かけられましたか?

桜井家は北海道に1週間行って参りました〜。


もともと、兄弟の生まれ故郷ハワイに行く予定で、

ケチってマイレージで席を取ろうとキャンセル待ちをしていたら、

1ヶ月前になっても、片道しか取れず、

しかも、よく考えたら、

暑いのにわざわざ暑い所に行くよりも

涼しいところで、美味しいもの食べたほうがいいのではっ?

と思って、「じゃ北海道!」となったわけです。


(ハワイにも行きたかったけどね ( ̄〜 ̄)。

キャンセル待ちは直前には空くこともあるらしいけど、

夏やお正月はやっぱりリスキーよね。

ってことで、早々、来年の春休みハワイ行きを予約することに。)


7月の最終日曜日、

朝6時に家を出発し、

羽田発8:30の新千歳行きに搭乗。
a0244429_2158216.jpg

午前中に北海道入りし、快速エアポートライナーに乗って

お昼過ぎに小樽到着。

(しかしこの快速、めちゃめちゃ駅に停まるんで、快速な感じがしなかったのは私だけ?)


1泊目の宿、グランドパーク小樽に荷物を置き、

(最寄りの駅は小樽築港駅です。駅からショッピングモールを抜けると、ホテルの入り口があります。

その先には巨大なAEONがあり、持って来忘れた赤ちゃんグッズを買うのに便利でした。

夜、時間を持て余す子らに、レゴとアンパンマンのブロックも買いました。)

タクシーに乗って、ガイドブックにある浜焼きの店に。


ふと思って、タクシーの運転手さんに

「この店より、美味しいところ、運転手さん知りません?」

と尋ねたら、ここぞとばかりにオススメを教えてくれ、

さらに無線で営業所に連絡し、営業所の人が予約を取ってくれました。


そして着いた先が、
a0244429_21583932.jpg

小樽市街から外れたところにあるのに、

お昼時は過ぎているのに、

人がいっぱい並んでいました。


予約してくれていたので、さっと中へ。

もうハナから食欲全開で、
a0244429_2205550.jpg

ウニ・いくら丼!!

地元産とはいえ、安くはないですね、3650円くらいしました。

が!

ウニの新鮮さが違う〜!!

色も違う!! 写真で見ても。
(北海道出身の野中カメラマンに指摘されて気づいた。さすが!)

小さい兄弟も、
a0244429_2245573.jpg

ホタテやらカニやら堪能しました〜。

(カニはシーズンではないので、冷凍だったっぽい。しかも高い。)

兄弟が意外にも、高級食材ばかり食べるので、

チオチオのために注文したホッケ定食を、

パパが食べるはめに (‐^▽^‐)。

でもこれも地元産で、美味しかった!


香港やシンガポールからの観光客もとても多くて、

ツアーバスも乗り付けていました。

(その人たちには、フルーツのデザートもついていました。

←中国系の人は、風水的にも最後に必ずデザートを食べますよね。)


あぁ〜、美味しかった。
a0244429_22104928.jpg

海鮮汁を必死に飲むチオチオ。


食事のあと、

ナギは、

すぐ横のおたる水族館の遊園地に吸い寄せられるように。。。

(続く)

NAGISIO七五三撮影ご予約受付中♪

東京都神楽坂の家族写真専門の写真スタジオ
なぎしおフォトグラフィー神楽坂
http://nagisiophotography.com/
[PR]
by nagisio | 2012-08-18 22:17 | その他

パパ、いってらっしゃい!

お父様がこの夏から、海外赴任されるということで、

ご家族写真を撮影にこられたA様ファミリー。

a0244429_22372599.jpg


撮影中も笑いが絶えない、素敵なご家族でした♪


きっと、このお写真、

今頃、南アフリカのパパさんのデスクの上を

飾っていることでしょう。


ご家族写真の他、

ご夫婦のツーショット、

姉妹のツーショット、

そしてお一人お一人のソロも

お撮りしました♪


美しい姉妹♡
a0244429_22414325.jpg
a0244429_22415928.jpg


それはそれは、野中カメラマンのテンションも上がっていました(笑)。


パパさん、

美しい奥様とお嬢様たちと離れて寂しいかもしれませんが、

元気でお仕事がんばってください☆

(桜井)

NAGISIO七五三撮影ご予約受付中♪

東京都神楽坂の家族写真専門の写真スタジオ
なぎしおフォトグラフィー神楽坂
http://nagisiophotography.com/
[PR]
by nagisio | 2012-08-17 22:45 | とある日の撮影

やさしい時間

お子様の撮影って、

大変だったりする時もあるんですが(⌒ー⌒)ゞ

この兄弟の撮影は、

ほのぼの〜(´▽`)

撮影している側が本当に癒される

やさしい時間でした。


まず弟のYUくん。
a0244429_2352593.jpg

ほわほわ〜♡
a0244429_23544510.jpg

おしゃぶりがとっても可愛いのです(>∇<)

お宮参り記念だったので、セレモニー服でも撮りました♪
a0244429_23595778.jpg


そしてお兄ちゃんも一緒に。
a0244429_2351638.jpg

お兄ちゃんがとってもとっても優しくて、
a0244429_23554941.jpg

「お兄ちゃん、どこ?」
a0244429_23561120.jpg

「あ、お兄ちゃんだ!」

自然にしていても、兄弟の仲良し写真が撮れました♪


お兄ちゃんソロはかっこいいのです☆
a0244429_2357381.jpg

a0244429_23572095.jpg

この構図と動き、狙ってもなかなか撮れない!


そうこうしているうちに、YUくんはねんね ZZZ

ママとパパとおにいちゃんの優しい手とYUくん、
a0244429_02179.jpg

やさしい時間がよく現れている写真だなぁ、と。


YUくん、お兄ちゃんのように

すくすく元気で大きくなってね♪

(桜井)

NAGISIO七五三撮影ご予約受付中♪

東京都神楽坂の家族写真専門の写真スタジオ
なぎしおフォトグラフィー神楽坂
http://nagisiophotography.com/
[PR]
by nagisio | 2012-08-16 00:06 | とある日の撮影

海外のオリンピック写真

報道写真も、

海外のものは日本とアングルが違って

アートだなぁと思います。


NEW YORK TIMESのサイトで見つけた、

ロンドンオリンピックの写真、

私のお気に入りをいくつかご紹介。

a0244429_17551726.jpg

Sergei Ilnitsky/ European Press
日本のフェンシングの太田選手!
準決勝の最後の一秒、凄かったですよね。
(初めて、攻撃権とかのルールを知りました。)

a0244429_17564245.jpg

Adrin Dennis/ Agence France-Presse
乗馬。
影との構図が面白い。

a0244429_17571965.jpg

Timothy A. Clary/ Agence France-Presse
バスケットボール。
これは写真もアートだけど、
アスリートの動き自体がアート!

a0244429_17582621.jpg

Jed Jacobsohn/ New York Times
陸上。
たぶんアメリカの選手なのですが、
シルエットと背景の構図が印象的。

a0244429_17594960.jpg

Richard Heathcote
卓球の愛ちゃん!
この角度からって、日本じゃ絶対撮らないですよね。


ニーズの問題だと思いますが、

日本の報道写真も

もっと面白くなる余地があるのでは

と思います。


写真って、やっぱり面白いなぁ。

(桜井)

NAGISIO七五三撮影ご予約受付中♪

東京都神楽坂の家族写真専門の写真スタジオ
なぎしおフォトグラフィー神楽坂
http://nagisiophotography.com/
[PR]
by nagisio | 2012-08-12 18:19 | その他