<   2013年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

子連れハワイ買い物編

まだ続くのか、子連れハワイ!?

今回は写真ナシで失礼します。


買い物はハワイ旅行の楽しみのひとつ。

しかも子供服は、セールやアウトレットが楽しいのです。

(自分のはレギュラープライスでも買うのにね(爆)。)

ただ、円高から一転、96円前後まで円安が進んでいた時期だったので、

あまり割安感なし。

(コンドミニアムの支払いを、去年80円前後でしていてラッキー☆)


さて、子供服、

2年前はWardにあるNordstrom Rackで、

ラルフローレンがかなりお得に買えたんですが、

(そう、兄弟がいつもお揃いで着ている一張羅はその時買ったもの←つまり2年後着るものまで買ってた(笑))

今回は全く無くて↓↓。

トミーヒルフィガーばかりでしたよ。

(トミーも可愛いけど、ラルフのほうが色が好み。)

時期によってブランドが偏っているみたい。


しょうがなく、ワイケレのアウトレットでラルフ、買いました。

でもポロシャツが39ドルが33ドルくらいになっているだけで、

あまり安い感じがしなかったなぁ。


ということで、一番買ったのはJ-Crewの子供服、"Crew cuts"。

セールでもいいのがあったし、

レギュラープライスでも可愛いお揃いを見つけたのでget。

今年の夏に着せるのが楽しみ♪


J-CrewとかGapは、

買った後、1週間以内にセールになっていたりしたら、

持って行くとプライスアジャストメントとして、

割引分のお金を返してもらえます。


今回、J-Crewでそういうのがあったので、7ドル返してもらった♪

(で、ついでに見てたらまた別のを買ってしまった。。。こういう商売なのね。。。)


その他、アラモアナのレゴショップで、レゴを何箱か買いました。

コンドミニアムの部屋で遊ぶためでもあるけど、

ショップのレゴで遊んで離れないので、

「買ってあげるから、いい加減、帰るよ!」

がいつもの台詞。

特にドルで買うのが安い訳ではなさそうだし、かさ張るけどやむなし。


英語の絵本も、重いけど大量買い。

凪の恐竜図鑑が一番重い。

(英語でなくてもいいのでは?)


自分のものは、

ニーマンマーカスでTom Fordのクレンジングとか、

La Prairieのクリームとか、

Antica Farmacistaのルームフレグランス(Alamoanaという香りが良かった♡)、

J-Crewで

ネオンカラーのカットソーやニット、

ワイケレのOff Saks 5th Avenueで

VinceのタンクトップやTシャツを色違いでたくさん、

Rag&Bornのカットソー、

Joieのワンピ、BAILEY44のワンピ、

Beach WalkのMahinaで、タイダイのマキシスカート、

ブレスレット2本、マタニティ撮影用のマキシスカートも買いました。

ココは、値段が安い割にオシャレなリゾート服が揃っていて好きです。

他にも、アラモアナやカハラでアクセやバック、サングラスをちょこちょこと買いました。

(ちょこちょこではない!?)


はい、カードの請求が怖いです。

JALマイルがついて、またハワイに行けるかもしれないのが救いです(笑)。

(桜井)
東京都神楽坂の家族写真専門の写真スタジオ
なぎしおフォトグラフィー神楽坂
http://nagisiophotography.com/
[PR]
by nagisio | 2013-04-24 22:41 | その他

子連れハワイ食事編②

①のつづきです。

Chili's
アメリカ全土にあるファミレスのようですが、意外に美味しい!
ハニーベイビーバックリブとかメキシカン系のコンボとか、量は多くてもぺろっといっちゃうもんね。
ワイケレでの食事は最近ココです。ワイキキのクヒオ通りにもあります。
a0244429_23372756.jpg

a0244429_23381180.jpg



ホールフーズのランチボックス」
ホットフードやサラダバーから好きなものをボックスやプレートに入れて量り売り。
平日限定のサモサが美味しい!
辛くないので、凪も大好きでした。
a0244429_23395531.jpg

a0244429_23402589.jpg



SNOW factory」のかき氷みたいなアイスクリーム
不思議な食感。美味しいか?と言われれば? とにかく不思議。
トッピングは無料だと途中で気づいて、グミなどを追加。
a0244429_23405737.jpg

a0244429_23415488.jpg



Peace Cafe
雑誌の撮影でおじゃましたカフェ。
ビーガン料理専門店です。
お肉とか使ってなくても、食べごたえのある「♡&Soul」というビビンバが美味しかった!
オーナーも凛とした素敵な方。お忙しそうで、あまりお話できなくて残念。
本棚のセレクトからも、食事に関してスタイルのある生き方を垣間みました。
a0244429_23432238.jpg

a0244429_23435268.jpg



お店の名前がわからないけど、由佳さんが連れて行ってくれたベトナム・フォーのお店。
ミックスビーフのフォーを初めて食べたけど、トリッパみたいなのも入っていて美味しい!
今度からフォーを食べる時は絶対コレにしよっと。

Waiola Shave Ice
知子さんオススメのかき氷屋さん。
住宅街にひっそり、でもココだけ大行列なお店。
確かに、氷のきめ細やかさとか、他と違う!
レトロな外観も好きでした。
a0244429_23462371.jpg

a0244429_23464861.jpg



Romy's
ノースショアのガーリックシュリンプのお店。
PrawnとShrimpの両方を試してみましたが、両方美味しい!
ガーリックシュリンプはワイキキでも食べられるけど、新鮮さが違う感じ。
ご飯は、ブラウンライスのほうが美味しかったです。
欲をいえば、カフクコーンがもっと大きければ◎。
曜日によって予約すれば、エビ釣りもできるらしい。
a0244429_23472472.jpg

a0244429_23475474.jpg



Aoki's Shave Ice
ハレイワのかき氷屋さんといえばMatsumoto'sが有名ですが、ものすごい行列だったので、ココで。
レインボーでも色々種類があることを発見。
a0244429_2349386.jpg

a0244429_23494180.jpg



Pineapple Room
パシフィッククイジーヌの有名シェフ、アラン・ウォン氏が手がけるカジュアル版のお店。
アラモアナのメーシーズの中にあるので便利です。
お魚料理は美味しかったけど、ポイのスープは???な味でした。
a0244429_2351787.jpg

a0244429_23513199.jpg



Medetareanio
今回撮影でお世話になった桐生カメラマンのオススメのお店。
何を食べても美味しかった!(店内が暗くて、写真だとわかりづらいのですが。。。)
South Kingストリートは、ツウなお店が多いと聞いていたけど、なるほど!
a0244429_23515844.jpg

a0244429_23522726.jpg



Halekuraniホテルの「House with out a key
最後の晩餐に、サンセットとフラダンスを楽しみに行きました。
子どもにもとっても優しいし、大人もリラックスできるレストラン。
予約ができないwalk inなので、早めに行くのがオススメです。
a0244429_23533437.jpg

a0244429_2354099.jpg



モアナサーフライダーの「Beach Bar
出発の日のランチに。
その名の通りビーチバーですが、Fish Tacoが期待以上に美味しかった!
最後までハワイ気分満喫です。
a0244429_23543076.jpg

a0244429_23591687.jpg




今回は行かなかったけど、
カパフルの「Side Street Inn on da Trip」も大好き。
スポーツバー風で、ダウンタウンのほうの本店はロコでいっぱい。
ポークリブとかアサリのワイン蒸しとか、ビールがススム♪
キムチチャーハンも美味しい。

おまけ
凪もお店の前を通ると試食必須な「ホノルルクッキーカンパニー」。
今回、ここを勝るとも劣らないクッキーを発見。
それはハワイ島の「Big Island Candies」のクッキー!
数年前、ワイキキのシャネルでバッグを買ってお土産にもらって「美味しい!」と思ったけど、
当時はオアフでは買えなくて、今回はみっくんママがお土産にくれたのだけど、
中に入ってるカードによると、注文するとオアフのホテルに届けてくれるらしい☆
帰りのJALの朝ご飯にも出たので、メジャーになってきているのかも。
次回は私もコレ買って帰ります!
(凪は「ホノルルクッキーカンパニー」に軍配を挙げていましたが。)
a0244429_23551794.jpg

a0244429_23553358.jpg


以上です。

しかし、3週間居て、一度も夕ご飯作らなかったな。。。

(桜井)
東京都神楽坂の家族写真専門の写真スタジオ
なぎしおフォトグラフィー神楽坂
http://nagisiophotography.com/
[PR]
by nagisio | 2013-04-23 23:33 | その他

子連れハワイ食事編①

凪が1歳4ヶ月でハワイに行った時は、

サトウのごはんを持って行って、

電子レンジでチンしておにぎり作ったりしてましたが、

汐はもう2歳で何でも食べるので、

今回日本から持って行った食材は特になし。


ジョセフィーヌのドレッシングと瀬戸内海の「姫ひじきの塩」のみ持参。

これはハワイで未だ、美味しいドレッシングに出会わないのと、

野菜を茹でる時に使う塩は、いつものこだわりの広島産をと思い。


食材は大好きなホールフーズで購入。

朝はパンを焼いて、オーガニックのブロッコリーかインゲンを茹で、

たっぷりのフルーツとオレンジジュースが子どもたちの朝食。

私はその残りと、ハレクラニ・ブレンドのコーヒー。


帰国してからもこのコーヒーを毎朝飲んでいて、

ハワイの名残を楽しんでいます。


今回行った外食(ランチやディナー)は
モアナサーフライダーの「THE VERANDA
到着日の遅めのランチに。私はアフタヌーンティーを頂きました。
ラッキーなことに、眺めの良い席に案内され、一気にハワイ気分↑↑。
a0244429_0443661.jpg

a0244429_0451249.jpg



KAKAAKO KITCHEN
本当は、ASAHI GRILLに行きたかったけど、道を一本間違えてココに。
昔からよく来る場所です。安心の食材を使った、安心のランチプレート。
a0244429_0455818.jpg

a0244429_105981.jpg




California Pizza Kitchen
アラモアナでのショッピングの後に。いつも混んでいる人気店。ワイキキにもカハラにもあります。
滞在中、1回以上行くかも。
a0244429_0471176.jpg

a0244429_114586.jpg



Mailan
久しぶりに食べた蟹カレー、美味☆ サムさんは、相変わらず元気。
(あ、カレーの写真がない!)
a0244429_0492129.jpg

a0244429_122149.jpg



Pacific Hotelの「THE OCEANARIUM RESTAURANT
子どもが喜ぶ、水族館のような水槽のあるビュッフェ・レストラン。
木曜はキングクラブがある日!
a0244429_133783.jpg

a0244429_0511411.jpg



マッカリーショッピングセンターの「PHO777
本当は「フックユエン」でロブスターを食べたかったけど、1時間待ちで待ちきれず、初めてのココに。
それが意外に大当たり! 安くて美味しいのに、お店は空いていました〜。
a0244429_0505429.jpg

a0244429_0511797.jpg



Cheese Cake Factory
私、ココの食事もチーズケーキも大好きなんですよね。今回も2回行きました。
フレッシュストロベリーチーズケーキのいちごは、毎回子どもらに取られてしまいますが。。。
a0244429_052515.jpg

a0244429_0531864.jpg

a0244429_0524116.jpg


Yuchun Korean Restaurant
ココも滞在中、必ず行って、ブラック冷麺とトックとプルコギを食べます。
a0244429_0553226.jpg

a0244429_056612.jpg

a0244429_0564014.jpg



Ruth's Chris Steak House
ステーキが食べたくなって、ココに。ワイキキ店は満席だったので、車でダウンタウンの店に。
大人な雰囲気だけど、子どもにもとっても優しいです。
a0244429_057852.jpg

a0244429_152531.jpg



さて、食事編は長くなりそうなので、②に続きます。

(桜井)
東京都神楽坂の家族写真専門の写真スタジオ
なぎしおフォトグラフィー神楽坂
http://nagisiophotography.com/
[PR]
by nagisio | 2013-04-20 00:40 | その他

子連れハワイ観光編

買い物にエステにグルメ〜と

独身時代にように一日に何件も予定を入れられないけど、

子連れハワイこそ、

のんびり、ゆったり

ハワイの良さが満喫できるのかもしれない。


ビーチはもちろん、

カピオラニパークや、

マジックアイランド、

コンドミニアムのプレイグラウンドで遊ぶだけでも

ハワイの渇いた風の気持ちのよさを

満喫することができます。
a0244429_22283538.jpg



その他、今回行ってみた場所は

ホノルル動物園
広い敷地にゾウやキリン、プレイグラウンドもあってのんびりピクニック気分で楽しい場所で、
子連れハワイのマストゴーだと思います。
私たちの行った時期の後、ライオンの赤ちゃんが公開になったらしい!
見たかった!!!
夏場はお昼前後は相当暑くて、動物も人間もぐったりするので、できれば午前中に行くのがオススメ。
a0244429_22432029.jpg

a0244429_22323532.jpg



ビショップ・ミュージアム
ハワイ王朝に関する展示の他、火山に関する展示やデモンストレーションも。
(マグマを目の前で作るのは、大人も興奮!)
時期によっては、昆虫や恐竜についての特別展もあったりします。
知的なお子様、または歴史がわかる小学生〜中学生のほうが楽しめるかも。
うちの子には知的すぎる場所でしたが、子どもの成長とともにまた訪れたい場所です。
凪は、クジラの展示が好きだったみたい。
陸の上に住んでいた名残りで、フィンの骨が指のようだったことを目にして感動していました。
a0244429_22302375.jpg

a0244429_22313495.jpg



カピオラニ・コミュニティー・カレッジの朝市
マストイートは、アワビのBBQ!
その他、カフクコーンや、トマトのピザも美味しい。
ホルモン剤を使っていないオーガニックパイナップルは、色も美しく、口がイガイガしない!
同じくノースショアキャトルのハンバーガーも、ホルモン剤を使っていないお肉の美味しさを実感できます。
ガイドブックによく出ているフライドグリーントマトは、美味しいけど値段が高い気がする。。。
以前は座って食べるところが少なかったのですが、
今回はゴザが用意されていたりして、便利でした。
飲み物は、ジンジャーエールとコーヒーくらいしかないので、
子どもにはお水持参で行くのがよいです。
a0244429_2233490.jpg

a0244429_22462675.jpg



シーライフパーク
今回初めて行きました。
イルカとの写真は、親的に達成感がある(笑)。
でもアクティビティー自体一人100ドルだし(2歳以下はタダ)、
写真も16ドルするので、結構お金がかかる施設ではあります。
イルカショーは、青い空と青い海を背景に、
気分も爽快になれます。
ただ、日陰の場所が少なく、ショーを見る時など、日傘持参がいいかも。
(日焼け対策の前に、日射病対策として。)
a0244429_2234947.jpg

a0244429_22344687.jpg



ポリネシア・カルチャー・センター
ここも今回初めて行きました。モルモン教の団体が運営していて、
ここの収益で信者の子どもが多数大学に進学しているそう。
学生のスタッフも多いです。
夜のショーが圧巻。
ゲストの数がざっと3000人強と言っていたので、
だいたい一人100ドル以上はお金を払っているので、一日当たりの売上が3000万強。
(余計なお世話)
凪は、カヌーとかのアクティビティが楽しかったそうです。
食事付きのコースが多いのですが、宗教的にアルコールはありませんでした。
ワイキキの人口に比べて、日本人観光客は少なかったです。
ショーが終わって、PCCが主宰するバスで帰ると、ホテル着が23時くらい。
もちろん子どもはバスの中で寝てしまうので、
ここだけは、大人の人数が子どもの人数を上回るべきです(笑)。
a0244429_22362342.jpg

a0244429_22371834.jpg


ホノルル美術館
昔、ダウンタウンで働いていながら、ここに来るのは初めて。
で、とても素晴らしい場所だと思いました。
常設展も、こじんまりとしていながら素敵な作品が多いし、
お庭や建物も美しいのです。
子どもの美術館デビューにもってこいの場所では?
毎月第一水曜日は入館無料です。
今、サイトを見ると、第三日曜日がFamily DayでFreeとあるのですが、
これはファミリーで行くとタダなのかな?
a0244429_2238316.jpg

a0244429_22385753.jpg



ドール・プランテーション
私も子どもの頃行って、パイナップル電車に乗ったのを憶えています。
迷路好きの凪は、世界最大級の迷路を楽しみました。
1時間ちょっとかかって全てのチェックポイントでシェイプをゲット!
ノースショアの帰りに楽しい場所。
a0244429_22395424.jpg

a0244429_2241387.jpg


a0244429_22412679.jpg

なぜかカッコイイ顔をするちおちお。肝心のBBQコーンは売り切れで残念でした。



もうちょっと大きくなると

ハナウマ湾でシュノーケリング

ダイアモンドヘッド登山

も楽しいと思う。


次に行ってみたいのは、

マノア滝トレッキング

クアロア牧場

カイルアトレッキング

これも、子どもがもうちょっと大きくなってからかな。


ワイキキ水族館



チルドレン・ディスカバリーセンター

葛西臨海水族館や

キッザニアには勝てないので、

個人的には、時間を持て余している時に行く、程度でよろしいかと。

雨の日とかね。


ローカルの友達は、

Wet'n Wild

も楽しいって言ってました。

(桜井)
東京都神楽坂の家族写真専門の写真スタジオ
なぎしおフォトグラフィー神楽坂
http://nagisiophotography.com/
[PR]
by nagisio | 2013-04-17 22:26 | その他

子連れハワイ飛行機編

a0244429_18164964.jpg

フェイスブックにハワイの写真をアップすると

双子ちゃんのママから心配そうなメッセージ

「飛行機の中、大丈夫だった!?」

a0244429_18174237.jpg

そう、最大の難関、と思いがちな飛行機内。

特に、私は今回の帰り、

私一人で子ども二人を連れて帰ったので、

周りから「大丈夫!?」感満載の視線をいただいていましたが、

ハワイ便は時間帯のおかげで意外に大丈夫!


行きの羽田便は特に遅い時間なので、

行きは、空港で夕ご飯を食べている間に

凪は寝てしまったし、

(ところで、羽田空港国際線「江戸小路」の中にある「かつ仙」のトンカツ、激ウマ。)

出国審査/搭乗の時は起きてもらったけど、

二人とも飛行機に乗ってしばらくして撃沈。
a0244429_16532398.jpg

(Bugaboo Beeのストローラー、5歳児でも横になって眠れるので便利です。)


出発前に2歳になったばかりの汐は、小さいのに1席とってたけど、

最初はパパに抱っこされて寝ていたら、

やはり寝返りの度にぐずるので、

足を私の膝に置いて、頭を低くして

自分の席を使って完全に横になったら熟睡できたみたいで、

到着まで起きませんでした。

凪も私の膝枕で、横になって就寝。


私も少しは眠れました。(←もともと飛行機で熟睡できないタイプ)
a0244429_18182989.jpg

ハワイ到着後はこの通り、スッキリ元気!

(ちなみに、凪の米国のパスポートが有効期限切れだったけど、

入国には問題ないのね。

念のため、ESTAも日本のパスポートで登録していったけど不要だった。

14ドルの損。)


ホノルル空港の入国審査では、

赤ちゃん連れは優先ゲートで審査してくれます。

子連れに優しいハワイを、最初に実感する場所!


帰りも18時過ぎホノルル発の便で、

二人は同様な姿勢で、ほぼ寝て帰り、

私は映画を3本見てました。

レ・ミゼラブルとかやってたので思わず。

(羽田についてぐったりしたので、少しは眠るべきだった。)


成田便はもう少し早い時間だと思いますが、

キッズルームが充実していて、

搭乗前に体力を消耗させておくのも手です(笑)。


ちなみにホノルル空港では、

到着も出発も

ポーターさんがいて、荷物1個につき、3〜5ドル払えば運んでくれます。

スーツケースの数が多くても安心。

帰りは特に、

荷物の重量チェックが厳しいので、

大きいトランクに詰めすぎないことが大切。

しかも鍵をかけてはダメで、

今回初めて、帰国後スーツケースの1つに

「ランダムに選んだ中、あなたのスーツケースを調べました。

鍵がこわされているかもしれませんが、それは法律に基づいて行われた結果です。」

云々の紙切れが入ってしました。

鍵かけなくてよかった〜。


ホノルルで空港までは友人が送ってくれましたが(感謝!)、

チェックインカウンターまでは

凪がベビーカーとその上に積んだ手荷物2つを運んでくれて本当に助かり、

(私は抱っこひもに汐を入れ、両手で2つのスーツケースを転がし)

凪も大きくなったなぁと。
a0244429_18192192.jpg



母子での飛行機も乗り越えた感があるので、

調子に乗って、夏はNYに行ってきます♪

(フライト時間が12時間/14時間なので、ちょっと勝手が違うかも。Let's see・・・)

(桜井)
東京都神楽坂の家族写真専門の写真スタジオ
なぎしおフォトグラフィー神楽坂
http://nagisiophotography.com/
[PR]
by nagisio | 2013-04-17 16:48 | その他

子連れハワイ準備編

a0244429_22331769.jpg


子連れハワイの宿(ワイキキエリア)で個人的におすすめなのは、

(ラグジュアリー)
ワイキキビーチタワー

(スーペリア)
エンバシー・スイーツ

(スタンダード)
ワイキキバニアン

(エコノミー)
ホワイトサンズ

です。
(()内は私の勝手な格付け。)


トランプタワーもいいらしいですが、私は泊まったことがありません。

見るからに高そう〜。

でも、西側のフォーデルッシー側のお部屋ならいいかも知れませんが、

どうせお金を出すなら、どオーシャンビューのビーチタワー高層階がいいな。

(3世代でも泊まれる広さ。私もおじいちゃんと一緒に泊まった楽しい思い出があります。)



全てに共通して言えるのは、


電子レンジがあること!


(アンチ電子レンジ派には、

まったく共感してもらえないと思いますが。)

ビーチタワーとバニアンはコンドミニアムなのでフルキッチンですが、

エンバシースイーツやホワイトサンズのミニキッチンも、

野菜を茹でたり(エンバシーはコンロはないけど)、

ドギーバッグを温め直したりできるので便利。

凪が離乳食の時も助かりました。


エンバシースイーツは、朝食やマネージャーズレセプションという

夕方の飲みものやおつまみが自動で付いてくるので、

1週間の滞在にはよかったです。

(それ以上だと飽きるかも。)

ただなぜか、壁が薄くて、隣の部屋の物音がするのが気になった。


ホワイトサンズは、

実はハワイアナホテルに予約していて、行く直前に倒産したので

かわりに紹介された古いホテル。

こじんまりとしていて、

スタッフもみんな家族みたい。

ビューはお庭とプールだけですが、

逆に、クリスマスの時期、

激混みのカラカウア通りからこのホテルに戻ると

とてもほっとしました。

クヒオ通りよりアラワイ側ですが、

ワイキキのど真ん中にあるので、

動物園に行くにも、

アラモアナSCに行くにも便利。

フードパントリーも近いし。

穴場です。


長期滞在の時の最近の常泊は

ワイキキバニアン。

お部屋がスタジオタイプの1BRで広々しているのと、

6Fのプールサイドに、小さいプレイグラウンドが付いていて、

小さい子どもを遊ばせるのに便利。
a0244429_22354971.jpg


動物園が近いのもポイント高し。

(3ヶ月の滞在で、ここでも年間パスポート買ってましたからね。)

あと、ダイアモンドヘッドに近く、

なんかよい「気」を感じるんですねぇ。


今回は特に

ダイアモンドヘッドオーシャンビューのお部屋を予約しました。

過去2回、このサイトから個人オーナーを見つけ

直接申し込んでいます。

いわゆるバケーションレンタルです。

VRBO

デポジットとかやや面倒ですが、

ホテル料金で泊まるより安い場合も。

お部屋の階数やビューが予め分かるし、

インテリアも個人オーナーの趣味で

素敵なお部屋も見つかります。

前回滞在したお部屋のオーナーは、

ベッドガードやベビーコットも用意してくれました。

今回の部屋には、ビーチパラソルやビーチチェアもありました。


ちなみに、独身時代、ハワイで仕事をする時に住んでいたのが

イリカイマリーナ。

ここも1BRが広々としていて、すべてマリーナ正面の

素晴らしい景色でした。

日曜は朝、この前でサーフィンして、

東京株式市場の開く時間に合わせて出勤(東京は月曜)していたのが

懐かしい。

ここもバケーションレンタルで出ているので、

アラモアナ方向に行くのが頻繁な方にオススメです。


宿の話だけで今日は終わってしまいました・・・・・・。


ではまたアップします。

(桜井)
東京都神楽坂の家族写真専門の写真スタジオ
なぎしおフォトグラフィー神楽坂
http://nagisiophotography.com/
[PR]
by nagisio | 2013-04-16 22:30 | その他

子連れハワイ

a0244429_2135344.jpg

春休み、ハワイに行ってきました⭐

凪と汐はハワイで生まれたので、

彼らにとっては里帰り(^ ^)。


このブログを読んでくださっている

スタジオのお客様には

子連れハワイ旅行に興味を持ってくださる方も

いらっしゃるので

何回かに分けて

情報をアップ出来たらと思います(^-^)/。

しばしお付き合いください♪

(桜井)
東京都神楽坂の家族写真専門の写真スタジオ
なぎしおフォトグラフィー神楽坂
http://nagisiophotography.com/
[PR]
by nagisio | 2013-04-16 21:36 | その他

デザインあ展

先週、凪と汐と

デザインあ展

に行ってきました。
a0244429_22411532.jpg


凪が、このNHKの番組大好きで(^_^)。


展覧会のテーマは「デザインマインド」。


中村勇吾さんの「こどもたちへ」と題した式辞(?)の中の、

「見たものからしか想像力は生まれない」

という言葉に、

深く頷きました。


「見る」ことの大切さ。


凪が幼稚園に入る前の2歳〜3歳の頃、

上野動物園と

サンシャイン水族館と

新宿御苑の

年間パスポートを購入して、

毎週のように、

その中の一つ以上、

多い時は3つ全部

行っていました。


暇だったのもあるけど(笑)。


そんな凪は、今、絵や工作が大好き。


ちおちお、ごめんよ〜(ー ー;)

最近年パス買ってない。。。


子供たちには、

たくさんの美しいものを

見て欲しいなぁ、と思う。

a0244429_2364142.jpg

凪作「サクラマス」

(桜井)
東京都神楽坂の家族写真専門の写真スタジオ
なぎしおフォトグラフィー神楽坂
http://nagisiophotography.com/
[PR]
by nagisio | 2013-04-15 23:16 | その他

4月の週末空き状況

今日は風が強かったけど、春が戻って来ましたね♪

ゴールデンウィーク前のスタジオご予約可能な日時は

4/20(土) 10時〜

のみになっておりますが、ご予約お待ちしております!

(桜井)
東京都神楽坂の家族写真専門の写真スタジオ
なぎしおフォトグラフィー神楽坂
http://nagisiophotography.com/
[PR]
by nagisio | 2013-04-14 17:26 | その他

gap COLLECTIONS

なぎしおフォトグラフィーを掲載していただいた

「東京フォトスタジオガイド」。

出版社のgap JAPANさんのホームページを見ていたら

(「東京フォトスタジオガイド」のウェブ版が

近々公開されると聞いていたので。←これはまだでしたが。)


思わず、新刊紹介の「gap KIDS」に

目が♡

a0244429_2159349.jpg


現在、HPのトップにあるのがランウェイの様子ですが、

これが、


すんげーオサレ(☆o☆)!


大人顔負けのランウェイです。


スタジオの衣装も増やしたいなぁ♪

(桜井)
東京都神楽坂の家族写真専門の写真スタジオ
なぎしおフォトグラフィー神楽坂
http://nagisiophotography.com/
[PR]
by nagisio | 2013-04-13 22:11 | その他